野辺山高原は外車がいっぱい

野辺山高原は外車がいっぱい

2020年9月2日 オフ 投稿者: canadianrocky

外車がいっぱいっと言っても

乗用車の事ではありません

 

野辺山高原の畑は皆

広大なのです

その畑に対応できる農作機器

「トラクター」の事です

この野辺山高原には

国内国外メーカーのトラクターが

色々走り回っています

国内では

・ヰセキ

・クボタ

・ヤンマー

・三菱マヒンドラ

海外では

・ディア・アンド・カンパニー

(ジョン・ディア)

・ニューホランドAg(CNH)

(フォード・フィアット)

・エム・エス・ケー(CNH)

(マッセイ・ファーガソン、フェント)

・ケースIH(CNH)

・ランボルギーニ(SDF)

・ドイツファール(SDF)

など多くの農業機械メーカーがひしめき合っています

日本国内メーカーも国外メーカーも

生産国は多岐にわたり

日本・アメリカだけでなく

・イタリア・ドイツ・オランダ等のヨーロッパ諸国

・中国・韓国等のアジア圏など

世界各国のトラクターや部品が

ここ野辺山高原に集結しています

トラクターのタイヤ一本パンクして

交換すると30万円ほどするそうです

それも畑の中でパンクすると

あまりにも重い為移動できず

その場での交換とかもあるみたいです

その場合トラックで工事用鉄板を持って行き

それを下にひきジャッキが沈まないようにします

ジャッキも車用なんか使えないので

大きな特殊ジャッキを使うそうです

故障になった場合は

移動できなければ畑の中での修理になるそうで

トラクターのサービスマンが来て

直すそうですが

時間がかかると真っ暗闇の中で

1人で畑の中で作業をしなければならないそうです

普通の修理の依頼も夜中頼まれる事もあるそうで

トラクターのサービスマンは

徹夜などもあるそうです

 

この話はオイラがよく行く

ガレージの持ち主で

トラクターの元サービスマンに

聞いた体験談です

 

本当にここ野辺山高原や隣の川上村は

多種多様な大型トラクターが

ヲゥンヲゥン唸りをあげて走り回っています

走行速度もすごく早いです

近づくと危ないので遠くで

働くトラクターを眺めるのも面白いかもしれませんね

 

ランボルギーニの牛のエンブレムなんかや

ジョン・ディアの緑地に鹿のエンブレムは

かっこいいですよね

是非探してみてください

小学校の教科書にも出ている

野辺山(野辺山原)ですから

子供の自由研究にもいいかも♩

「はたらくトラクターたち」ってね♬

まぁ今年は遅いか?(^^;

来年の自由研究の参考にでも・・・

 

 

ちなみにこれはこっつぁんちの農作業車

ただの軽自動車です( ´艸`)

 

あなたが広報部長♫ フォロー&いいねをよろしくね♫