台風が過ぎて・・体調が・・それって「気象病」?

台風が過ぎて・・体調が・・それって「気象病」?

2016年8月30日 オフ 投稿者: canadianrocky

心配していた台風11号は

関東上陸せずに東北地方にそれていきましたね

関東圏に生息しているオイラはホッとしていますが

東北・北海道地方にお住まいになられている方々

先の地震津波被害に遭われた方々の事を思うと複雑な心境です

 

 

この立て続けに来た台風でオイラの周りで

体調不良を訴えている方が多くいます

なんせ鈍感なオイラも調子がいまいちです 人( ̄ω ̄;)

 

気象による気圧の変化に体が反応してしまい

体調不良を起こしてしまう方々が多いんです(; ̄ー ̄A

特に台風はこの変化が感じられやすいんです

台風が来る前は気圧が高く

台風が通過中が気圧が低くなり

そして台風が過ぎるとまた気圧が高くなる

台風はこのように気圧の変化が非常に大きくなります

この気圧の大きな変化によって

自律神経が乱れたり

体の内圧による変化で

耳鳴りや頭痛・関節の痛み等や内臓等の疾患になります

うつの傾向も強まります

最悪・・心筋梗塞・ぜん息・心臓病・脳出血・心筋症など

中には命にかかわるものもあるので注意が必要です

 

自律神経の乱れとは

体が活動しているときに活発になる交感神経と

リラックスしているときに優位になる副交感神経の

バランスが崩れてしまう事を言います

そうすると強いストレスを感じてしまいます

それと気圧の低下により

人体の押される力が減り血管が拡張しやすくなります

それと体内の内圧のが強くなり三半規管を刺激します

エレベーターやゴンドラ・リフトで

耳がキーンっとなるアレと同じです

そのような天気の影響で複合的な要因により

引き起こされることを「気象病」と言います

 

台風以外に気象病が起きやすいのは

低気圧が近づいた時

特に・・気圧と気温が「低→高」より

「高→低」となるときに体調を崩しやすいそうです

夕立(前線の通過による急激な気圧の変化)や

梅雨・季節の変わり目にも注意が必要です

 

 

難しい事を書きましたが

「天気が崩れると古傷が痛む」 (▼_▼メ)フルキズガウズクゼ

「天気が崩れると頭痛がする」 (_ _,)ゞ アタマイター

これが「気象病」です

 

 

解決策として適度な運動をしたりε=ε=\(;´□`)/

食生活を改善したり。。。φ”( ̄¬ ̄*)

睡眠を十分にとるなど(mー_ー)m.。o○ zZZZ

生活習慣を見直したりしてみると良いそうです

あと体力のない人が気象病になりやすいそうです

とりあえず手っ取り早くて簡単なのは

適度な運動やストレッチが有効です

体を動かして体内の血液循環を良くすることで

気象の変化によって乱れた自律神経を整えることができます

 

 

ここのところ調子が悪いのは

貴方だけではないのかもしれませんよ

周りも同じように調子を崩しているかもしれませんね

 

 

 

ちなみにこの一連の台風襲来騒ぎで

オイラは「滅茶苦茶睡魔に襲われています」

これも気象病に当てはまるみたいです

 

 

んっ?

スタッフからツッコミが・・・(# ゚Д゚)

「睡魔に襲われているのは今に始まったんじゃない

年中休まず襲われている」だそうです

睡魔→Ψ(`∀´#)ノ\_(T◇T)ノ”)),,,,,,,,,

 

イヤイヤァ~♪キショウビョウノセイダヨキット♪( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 

 

気象病=湿邪って話もどうぞ

「湿邪ってなんじゃ?」

 

台風を少しだけ解りやすく解説

渋滞している台風達

 

台風・天気や気象の話はこちら

天気・気象のタグ

 

もう少しだけブログにお付き合いください

あなたが広報部長♫ フォロー&いいねをよろしくね♫