おじさんは山へ薪取りに

おじさんは山へ薪取りに

2021年3月2日 オフ 投稿者: canadianrocky

 

カナディアンロッキー建築現場に

あった木々をいっぱい伐採しました

太い落葉松は柵にする為に

製材屋さんに運ばれて行きました

モミの木や白樺や細い落葉松

もっと太い落葉松は山のように

カナディアンロッキー建築現場の片隅に

転がされていました

それをチェンソーで薪ストーブに合う

長さに切り刻んでいきます

それをまた薪割機で細かく割っていきます

ちなみに薪割機は借り物です

敷地の片隅に作った薪棚に

割った薪を綺麗に積み上げていきます

そして約1年乾燥させます

今作っている薪は来年の冬に

薪ストーブに使われます

あらかた片付いた薪木の山が無くなった所に

新たにトラック2回分のミズナラの木を

もらってきました

これはピッツァ窯に使う為の薪になります

これでも少ないのでもう少し調達しないとたりません

写真の倍位は欲しいですね

トラック2台分をある森の中から頑張って運んだんですが

木が大きく3人がかりで1日かかってしまいました

でも3m位に切り出してあるから助かります

これが5mのだったらもらってこれませんでした

まだいっぱいあったんですが

もっと大きい木ばっかりなので

泣く泣く諦めました

連日の薪切りに薪割で全身筋肉痛です

ついでに古傷の腱鞘炎が再発しました

でも・・・薪は待ってくれません

騙し騙しやっていくしかありません

この寒風吹き荒む中頑張ってやっていきます

 

 

と書いてしばらく経ちました

 

その後ですが・・

4tトラックで楢の木が運ばれてきました

こちらは木材屋さんから買いました

ピッツァ窯用の薪の為の仕入れです

この薪は5mの長さで

太さも自分達で運んだ木より2,3倍太いです

終わったと思ったのに・・・

チェンソーで切って薪割機で割っていきます

 

もう慣れたもんです

次々に薪の山ができて行きます

この薪を薪棚に入れていきます

かなりの量の薪が出来上がりました

これで秋口までは大丈夫だとは思いますが

その後用にまた薪を用意しないといけません

またチェンソーと薪割機のお世話になります

ですのでオープンしてしばらくしたら

また木材屋さんに頼んで運んでもらいます

きりがないがこればかりは仕方ない

是非体験したい人お待ちしています

 

 

それにしても・・・

切れるチェンソーと薪割機が欲しくなってしまった

 

あなたが広報部長♫ フォロー&いいねをよろしくね♫