基礎工事にコンクリートミキサー車が・・

基礎工事にコンクリートミキサー車が・・

2020年12月11日 オフ 投稿者: canadianrocky

 

深々と掘られた基礎工事の穴に

下地の砂利とコンクリートが流し込まれ

その上に木枠が設置されました

ようやくコンクリートが本格的に流しこまれます

伸びに伸びた落葉松と

同じぐらいに伸びたクレーン車のアーム

それに吊り下げられたコンクリートの入れ物

これにコンクリートミキサー車が

コンクリートを流し込みそれを

木枠の所まで吊るされ運ばれて

職人さんが撹拌機で空気を抜きながら

流し込んでいきます

時間も手間もかかっていました

大きなミキサー車3台が次々と来ていました

こんなにコンクリートがいるのか?

っと思いましたが結局全部流し込まれました

その作業中もオイラは横で

せっせと木の根を生木のまま

焚火をしていました

生木でも燃えるようにトタンを組み合わせ

二次燃焼可能な簡易焼却焚火台を製作して

ドンドコどんどこ生木だろうが

湿った落ち葉だろうが火にくべていました

これは野焼きではなく焚火です

野焼きは禁止されていますが

焚火は禁止ではありませんのでね(´⊙艸⊙`;)

長年火を扱ってきたので

簡易焼却焚火炉の製作も

まぁこんなもんだよなぁ~(。´・ω・)

ってな具合で作りました

2次燃焼もできるようにしたので

職人さん達が生木や湿った落ち葉が

ゴウゴウと炎をあげて燃え上がるのを

見て驚いていました

日に日に山の様な木の根や落ち葉が

減ってきております

まぁそれでもまだまだ山のようにありますけどね

 

もう少ししたら棟上げになります

そうしたら大体の雰囲気が

解って来るとは思うんですが

まだまだ掘り起こされた土やらで

よくわからない状態です

それでも刻一刻と工事が進みます

日々それを眺めながら焚火をしています

オイラも結構やる事がいっぱい

これが終わったらアレをして

次はコレをして・・・

寒い冬が始まっていますが

楽しくやっています

オイラ的にはすぐ近くの

スキー場の雪が気になって仕方ないんですけどね

その前にシーズン券そろそろ買わないと・・・

 

あなたが広報部長♫ フォロー&いいねをよろしくね♫